HOME スペース スケジュール 展示用出力サービス CGNについて ご利用にあたって お申し込み アクセス
 
展示会情報
スケジュール > 展示会詳細
 
舞台芸術創造機関SAI展 「アーカイヴ2004-2014」
 
舞台芸術創造機関SAI展 「アーカイヴ2004-2014」
 
 
 

舞台芸術創造機関SAI展 「アーカイヴ2004-2014」

2014年11月21日(金)~11月25日(火)

11:00~16:00 / 休館日はありません

 

おしらせ:23日の特別展示上演は通常展示になりました。

展示時間11:00-16:00迄

■特別展示上演
22日16:00-18:00「イト2014」公開リハーサル(無料)
24日13:00-14:00/16:00-17:00「イト2014-展示する演劇」(要チケット)

※24の特別展示の時間のみ、特別展示チケットを御予約または当日お申込みいただいたお客様のみ入場可能です。


【入場料】
・常設展示
予約¥500
当日¥800
※入場特典ポストカード付属

・特別展示上演
予約¥2000
当日¥2700
※舞台芸術創造機関SAI展の入場料込みとなっております。
※展示会場内での上演です。お立ち見での観劇となります。予めご了承下さい。

チケット予約・詳細は下記HPまで
http://stageguide.kuragaki-sai.com/guide/stage/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3652日。
SAIが結成してからこれまでの日数。

私たち舞台芸術創造機関SAIは「演劇」という芸術の可能性を追求し、この10年走り続けてきました。
それは「反逆の歴史」ともいえ、
劇場以外の空間・・・路上やライブハウス、ギャラリーや映像の中など
様々な場所に劇を「越境」し、多様な表現手段を用いて
過剰なまでに変身/変異を続けてきました。
今回、10周年を境にこの変幻自在なSAIという存在を
「展示する演劇」として出現させることになりました。
演劇という「今、ここ」でしか感じられない存在を
捉え、くくりつけ、可視化し、触れる試みが、この展示にはあります。

その試みには、SAIの歴史を通して、
過去から現在、そして未来につながる可能性を未来視する
「時間旅行」というコンセプトが存在します。
それは演劇の本質でもある「人」と「旅」にも大きく関係していきます。

SAIは今回の展示から
演劇の根源的魔力に迫り、そして同時に
私たちの生きる世界との架け橋としての芸術「演劇」を
再解釈する「旅」
それがこの展示「アーカイヴ2004-2014」なのです。

舞台芸術創造機関SAI
代表総指揮 倉垣吉宏

   
 
 
c Mika Prepress co.,ltd. All Rights Reserved.